092-710-5440 092-710-5440 受付時間 / 10:00 ~ 18:00

ネックリフト モニター写真 (2020/10)

患者さまは40代女性です。
首のしわの治療を希望されて来院されました。たるみはあまり強くないと思いましたが、喉の輪状・甲状軟骨の下(尾側)のしわを気にされていました。
そこで他院でネックリフトを受けたようですが、傷だけが残って変化がなかったとのことでした。
当院で治療を行うにあたり、再手術でどこまで引き上がるかわからないこと、鎖骨付近まで広く剥離するので血腫などのリスクが高くなることをお伝えして手術を行いました。

手術は頚部皮下を広く剥離して、首のシワを形成している広頸筋との癒着を剥離して、余剰皮膚を切除して手術を終了しました。

術後は首のしわ(深いしわ)が浅くなり、わずかにたるみが改善しました。
見た目の変化はわずかですが、本人は大変満足されていました。

左:術前、右:術後5ヶ月

ネックリフトのリスク(合併症)
 出血・血腫 / 瘢痕 / 引き上がりの左右差 / たるみの残存 / 表面の凹凸 / 顔面神経麻痺 / 感染 / 痛み

料金

ネックリフト(首のたるみ) フェイスリフトと同時の場合 370,000円
単独の場合 470,000円
※すべて税別
※2020年10月時点 価格は予告なく変更になることがあるので必ず確認してください
※モニター料金あり(モニターは審査があります。)

ページ上部へ