092-710-5440 092-710-5440 受付時間 / 10:00 ~ 18:00

フェイスリフト、頬骨削り、エラ削り 術後14ヶ月 モニター写真

患者さまは40代女性です。
頬のたるみを気にされていて、同時に骨を削る治療を提案したところ、一緒に受けたいというご希望でフェイスリフトと同時に頬骨削り、エラ削りを行いました。

骨が張っている方はフェイスリフトをしてもスッキリしないことがあります。特に顔が四角い、ホームベース型、アゴが短い方などです。
輪郭の手術と同時にするとフェイスリフトもしっかりと引っ張ることができますので、同時手術もおすすめです。

術後は顔が一回り小さくなり、骨の角張った印象がなくなりました。
顎先は触らなかったのですが、エラがなくなり、シャープな顎先となりました。

左:術前、右:術後14ヶ月

・フェイスリフト・ネックリフトのリスク(合併症)
 出血・血腫 / 瘢痕 / 引き上がりの左右差 / たるみの残存 / 表面の凹凸 / 顔面神経麻痺 / 感染 / 痛み
・頬骨形成術のリスク(合併症)
 削りの不満足 / 頬のくぼみ、たるみ / 骨片のずれ、骨癒合不全 / 開口障害 / 知覚鈍麻 / 感染 / 左右差
・下顎形成術(エラ削り、アゴ削り)のリスク(合併症)
 出血 / 腫脹 / 削りの不満足 / 皮膚のたるみ / 開口障害 / 知覚鈍麻 / 感染 / 左右差

料金

スタンダードフェイスリフト 820,000円
頬骨削り(アーチインフラクチャー、プレート固定) 950,000円
エラ削り(外板切除、下顎角部全層骨切り) 988,000円
※すべて税別
※2020年8月時点 価格は予告なく変更になることがあるので必ず確認してください
※モニター料金あり(モニターは審査があります。)

ページ上部へ