092-710-5440 092-710-5440 受付時間 / 10:00 ~ 18:00

下眼瞼経結膜ハムラ法 モニター写真 (2020/07-1)

患者さまは60代の女性です。下眼瞼のたるみを気にされていました。
皮膚のたるみがあり、頬と目の下の組織の厚みの差が強い方でした。皮膚切開を行うか迷いましたが、患者様は合併症の少ない下眼瞼経結膜ハムラ法(裏ハムラ)を選択されました。

術後は目の下のたるみが改善されて、深いクマの線(Tear trough、Nasojugular groove)が改善し、若々しい印象になりました。ナチュラルな変化で手術したことは気づかれないと思います。

左:術前、右:術後1年6ヶ月

下眼瞼ハムラ法のリスク(合併症)
下まぶたの外反、下垂 / たるみ・膨らみの残存 / 内出血 / 感染 / 腫れ / 痛み / 傷痕

料金

下眼瞼経結膜ハムラ法 267,000円
※すべて税別
※2020年7月時点 価格は予告なく変更になることがあるので必ず確認してください
※モニター料金あり(モニターは審査があります。)

ページ上部へ