092-710-5440 092-710-5440 受付時間 / 10:00 ~ 18:00

鼻中隔延長術、鼻孔縁形成術 モニター写真

患者さまは40代の男性です。
外傷で鼻の穴が左右非対称になり、治療を希望して来院されました。
鼻先が丸く低い状態もありましたので、左の鼻孔縁形成のみすると鼻先が丸さが強調される可能性がありましたので、鼻尖を高く、少し細くすることで、バランスをとることにしました。鼻中隔延長術と左の鼻孔縁形成術を行いました。
術後は鼻の穴(鼻孔)は完全に左右対称にはなっていませんが、だいぶ改善しました。鼻尖も高くなり、鼻尖部のバランスは改善しました。
昔からのコンプレックスが改善し、大変喜んでいただきました。

左:術前、右:術後4ヶ月

左:術前、右:術後4ヶ月 拡大像

鼻中隔延長術の併発症・リスク
鼻尖の曲がり / 移植軟骨の輪郭が浮き出る / 血腫 / 感染 / 拘縮 / 疼痛 / 腫脹 / 瘢痕 / 鼻先が硬い / 鼻呼吸がしづらくなる / 鼻炎がひどくなる / 鼻が長く感じる

鼻孔縁下降術の併発症・リスク
鼻孔の下がり不足、下がりすぎ / 左右差 / 鼻孔縁の不整 / 鼻翼が厚くなる

料金

鼻中隔延長術(耳介軟骨移植) 533,000円
鼻孔縁形成術 256,000円
※すべて税別
※2020年4月時点 価格は予告なく変更になることがあるので必ず確認してください
※モニター料金あり(モニターは審査があります。)

ページ上部へ